2018年5月22日火曜日

【翻訳】Time Keeps On Sleeping / ジェスカイフレンズ【スタン】

個人的な話ですが、新しい仕事が死ぬほど暇です。
「やらないでいいならやらないよ」スタイルで絶賛ダラダラしてます。

たまに社長室に呼ばれるので窓際族にもなり切れない。

かといって入社1か月以内で職場でmtg記事翻訳する勇気もなかったんですが、まあ要するに暇さに負けた。


今回はジェスカイフレンズという名前で紹介されているんだけど、フレンズって言うほどPWマシマシでもないし、あんまり白くもない。
ここをスタートラインに自分なりのジェスカイコントロールを誰か作ればいいんじゃない?

2018年5月20日日曜日

AI×マジックについてざっくり考えてみた

翻訳じゃないです、はい。

マジックにゼロシステムが実装されたら的な話です、はい。



たまたま落合陽一の本を2冊読んだからか、今やたらAIを意識している。
私はすぐに影響を受けちゃう人間なのでね、ごめんなさいね。



内容は大体同じなので共作って事で左の方がお買い得?
マジック関係ないけど面白いから是非に


正直、技術的な話はさっぱりわからないんだけど、AIがなんだかすごい進化したし、今も進化している事くらいは何となく知っているのでふと疑問がわく訳じゃないすか。


そのうち最強プレーヤーはAIってオチになりません?


この辺の疑問については、将棋の方で記事があったのでURL貼っておくね。

「圧倒的に強いソフトが登場するだろうけど感動を生むのは人間のプレイ」って見解ですね。その分、人間のプレーヤーは『魅せる』プレイをしなければならないとも。

それに、あくまで『人間の最強プレーヤー』をかけてGPもプロツアーもなんでもやればいいんだしね。


でも、AIの進化でこの遊びの何が変わるか、変わりうるかは私でも少しは妄想できるのですよ。
『少し』なので2つだけ。

1・メタゲームがめっちゃヤバい読み合いになる

AIが進化して、かつ誰でも入手可能なものになったとして登場するマジックAI(仮)がプレリの段階からカードの強さ、使い道、組み合わせからデッキ案まで考えて発売日のFNMに何のデッキを持ち込むのが最適解か教えてくれちゃう、とかね。

はたまた、大きな大会でも主要プレーヤーが何を持ち込んでくるか、何割がどのデッキを持ち込むのか、さらに自分のプレーヤーとしての技術や傾向を踏まえて何を持ち込むべきかマジックAI(仮)が全部考えてくれちゃう、とかね。

「AIがこう言っているがアイツも同じAIを使ってあのデッキを持ってくるだろうからあえて俺は違うデッキを持ち込んでやろう、とここまでアイツは予想してくるだろうからやっぱりAIの言う通りにしよう」

自分で書いててよくわかんないです。

こんな日がいつになるのか知らんし、それが面白いのかも知らんけど、可能性としてはあり得るんだろうなぁ。

個人的には、ヒイロ対ミリアルドな対戦はちょっと興味ある。

もう例えが年寄り過ぎてヤバいんだけどむしろ最近の若者にとってのゼロシステムってなんだよ。教えてくれ五飛




2・カードのデザイン過程が変わる

どちらかというと、こっちの話のが現実的かと思うんだけど(あくまでも比較した話で、これもいつになるのか知らん)、ウィザーズがAIを使い出す方が早いよね、多分。

すると彼らはどう使うかって、フューチャー・フューチャー・リーグ(これから発売するカードをテストする社内リーグ)をやらせるんじゃないかな。

で、どのカードがヤバいか、どのデッキが支配的になりそうか予想したり、またはメタがおかしくなりそうなら最適なバランスを取り戻すためのカードを提案したり、過去カードの再録を提案してくれるとかね。

少なくとも『サヒーリコンボ(コピーキャットでも呼び方は何でもいいんだけど)を見落とす』レベル大惨事は防げるようになるかもしれませんね。


私くらいの頭でザッと妄想したのはこれくらい。

話のタネとしては面白いと思ってるので他の人の意見も聞いてみたいところですが、あいにくあまりコメント見ないのでコメントしてくださいとも言えない。

マジック仲間同士の飲み会で酒のつまみにでもしてくださいな。

2018年4月25日水曜日

【翻訳】Que Serra Serra / 砂の殉教者【モダン】

現在有給消化中につき暇なんですが、地下アイドルのライブを見に行ったり、ガルパやったりスカイリムやったりでそこまで時間が余っているわけでもない。

と言いつつ、あと1つくらいはやろうかと思った次第。



【翻訳】Dominaria Standard Set Review : White / ドミナリア個別カード評価(白)

事前予約の参考にどうぞ。

もう青編の原文が公開されてるけど、翻訳する保証はない。

2018年4月20日金曜日

【翻訳】Bogles in Modern / Seth Manfieldの呪禁オーラ

化け物プレーヤーのSeth Manfieldってそういえば呪禁オーラ好きみたいですね。

昔(安かったので)呪禁オーラ回していた人としては一応こういうのもチェックしておくといつか役に立つかなぁとか思ったり思わなかったり。

【翻訳】Restless Energy / ジェスカイエネルギーフィールド【レガシー】

有給消化入りました。しばらく更新続くかもしれません。
続かないかもしれません。

今回のタイトルからエナジーデッキの何かを想像しがちですが、
エネルギー・フィールドの方です。




2018年4月19日木曜日

【翻訳】Dominaria Brews / ドミナリア後のスタンダード

個人的な話ですが、現職で最終出社日なので遠慮なくやらせてもらってます。

Ali Aintraziは『勝てるジョニー』でいらっしゃるので、彼の作るデッキは大体いつも興奮するし、こないだ翻訳したバンドLOは組んじゃったし、この人の記事は積極的に紹介したいと思っている。

もちろん、明日蒸発する可能性もある。