2016年3月7日月曜日

【EDH】EDHを始めたいと思った時にまず確認したい事

EDHを始めたいと思った方にまず知っておいていただきたいのはただ一点


EDHはガチとカジュアルの落差がエグい


下手なデッキでガチ卓に紛れ込むと何が起きたのか全く解らないままゲームが終わっている現象が起きて、何だかよく解らないままやる気がなくなる可能性があります。

反対に下手なデッキでカジュアル卓に紛れ込むと何だかよく解らないけど蹂躙しちゃって周りがやる気なくす可能性があります。


性格が合わなくて遊ばなくなるのはまだいいとして、デッキ構築云々で遊べるチャンスを失うのは非常にもったいない事だと思います。
EDHはガチもカジュアルも面白いので。

したがって私個人は、まずEDHを始めたいと思ったら身内、行きつけのお店のEDH勢のレベル感を把握しておいた方がどこまで頑張ればいいのか、または頑張らなくていいのか判断できるし、いざ対戦した際に発生する「レベル感のギャップ」も避けられると思っております。


そこで、自分が参加したい卓のレベル感をいかに把握するかですが、大ざっぱな指針があればお役に立てるのかなと思い、いくつか書いてみようと思います。

最初に申し上げておきますが、ガチが正しいか、カジュアルが正しいかという話ではなく、自分が参加しようと思っている卓がどういう卓なのかを予め把握しておいた方がいいかも、という話です。
私個人はガチカジュ論争、通称「宗教戦争」については永世中立国です。


① カードのレベル感

以下のカードを見かけるEDHはガチ卓の可能性が高いです。

Time Twister
Mana Crypt
荊州占拠
時間操作
Mana Drain
The Tabernacle at Pendrell Vale
Mishra's Workshop
Bazaar of Baghdad
伝国の玉璽
Grim Tutor
帝国の徴募兵
Chains of Mephistopheles
戦の惨害
Gauntlet of Might
ガイアの揺籃の地
デュアルランド各種

全て網羅できていないと思いますが、上記のカードは5桁を超えています。
特に赤字のカードはレガシーで使用できないカードなのでEDHへの情熱がないとデッキに入りません(又はヴィンテージプレーヤーが持っているカードでEDHを組むと入ってくるかもしれません)。


反面、以下のカードを見かけるEDHはゆるふわの可能性があります

バウンスランド各種
占術ランド各種

これはほんの一例で、他にもありますが、EDHはガチるほどタップインランドはタップインだという理由で採用されない事が多いです。
ただ、今あげた色ランドは便利な土地なので優しいEDH、緩いEDHにおいてはいいカードだったりします。


② ジェネラルの怖さ

以下のジェネラルを多く見かけるEDHはガチ卓の可能性が高いです

トレストの密偵長、エドリック
擬態の原形質
巨大なるカーリア
浄火の戦術家、デリーヴィ
アーカム・ダクソン

まだまだあるんですが、ていうか青が濃いとガチの可能性が高いです。

EDHの色の強さは
青→緑→黒→赤→白
だと思います。この辺はジェネラル選びにも響いてきますので、予め知っておきましょう。

以下のジェネラルを多く見かけるEDHはゆるふわの可能性があります。

白単
赤白

白単は怖いくらい勝てないので白単が許されている卓は優しい卓の可能性があります。
白単を使うなとは言いませんが、EDHにおける白単は地獄ですので予め覚悟は必要です。
それでもやると言うのなら、それはもうやるしかない。


③ 会話の内容

「無限」がよく聞こえる卓はガチの可能性が高いです。
ガチるほど
無限ターン
無限マナ
無限ダメージ
無限ライフ
無限ドロー
辺りでゲームが終わります。

ガチるほどコンボ環境になります。

4ターン、又はそれ未満のターンで終わりがちな卓はガチの可能性が高いです。
無限コンボ自体はゆるふわEDHにも入っていたりするものですが、そこに至るターン数が短い程ガチです。
①で記載したカードはそれ自体でコンボが決まるカードではなくコンボを決めやすくするカード、つまり便利だから高いのです。

反面、ビートダウンな雰囲気の卓はゆるふわの可能性があります。
EDHは各自ライフが40で始まるため、1人が削らないといけない打点は40×3で最大120。
これを愚直に削りにいくデッキはガチ卓では息しにくいです(殴っている間にコンボ決められて終わります)。


差し当たり思いつくのはこれくらいでしょうか。
他にいい判断基準があったら追加したいですね。

もちろん、自分が参入したい卓が自分の求めるレベル感とズレているようであれば、自分に合う卓を求めて旅するのも一つの選択肢でしょう。

また、レベル感が合わなくても元々仲がいいと全然遊べてしまうので(これもまた、EDHの面白さ)上記の基準だけで判断しないようにしましょうね。


今後、ここでEDHに触れる際はゆるふわEDHに関する記事が多くなると思います。
ナーセット解体してエドリック作っているのでガチEDHにも触れますが、ガチEDHの記事はネット上に大量にあるので基本的に私が書くようなネタがないからです。

0 件のコメント:

コメントを投稿